i dance alone

悔い改め懐古したり

久々に自宅を整理なんぞして懐かしい音源を聴きながら書きます。

BlueScreenLife-Pinback
Pinback「Blue Screen Life」
Pinbackの2ndですね、2001年リリースくらいだったかな?コレ久々に聞いたけどやっぱスゴ良いですね。クリーン単音アルペジオの絡みはホント洗練の極み。(メロディも歌声もベースもグット)サンディエゴ発ハードコア出身の2人だけど、こんな綺麗で不思議な曲作っちゃうんだもんなぁ。。ポップとかキャッチーとかいうんでは表現出来ない、、

あと最近SSから2ndリリースされた、CARDなんかPinbackの影響バシバシ感じます。

OneLastWish_grande

One Last Wish「1986」

FUGAZIのギタリスト、ギーのバンドですね。最近Dischord関連を全然聞いてなかったので昔買ったアナログ盤聞いたけど、やっぱカッチョいいな〜!もっと言えばジャケもバンド名も最高。歌声といい、ギター弾いてる姿といい何かセクシーなんですよね、ギーって。眉毛繋がってるけど。

そいえばNirvana大好きっ子だった18か19歳くらいの時に買ったFUGAZIの「End Hits」が当時の自分の感性にはほとんど理解出来なくて。。でも年齢を重ねて行くとその良さというか…スゴさにジワジワ気づくという、、己が成長しないと理解出来ないってこれは正に芸術の理想。(これ誰かとも話したな。)

その後、Nahtの影響で少し掘り下げてDischord周辺は聞いたりしてたけど、それ程突っ込んでは聞いてなかったりなので改めて色々聞いてみようかな、と爆音侍のセイキさんの文章読んで「今更」思ったり。

IMG_1477

こんな感じでたまに懐古します。

あとここら辺の音楽、地元新潟で知ってる人マジで少ない。
そりゃ田舎なんでメジャーな媒体が主な情報源だし、マニアックなレコ屋も少ない。あってもメロコア周辺が主だったりするもんね。

自分はたまたま一時札幌に住んでたこともあったり、大学は関東周辺に住んでたし、卒業してからレコ屋で働いてたんで知ってる事は多いけど…こうやって聴いてるとホント残念ですなぁ。

今はネット通販で色々買えるんだろうけど、古き良き音源は廃盤だったりで。そんな中でもYoutubeには色々上がってたりして、、色々考えさせられます。

COWPERS – RUST DAYS [VHS]

広告
この投稿は2月 15, 20155:01 amに公開され、Uncategorized カテゴリーに分類されています。 パーマリンクをブックマーク この投稿へのコメントを RSS フィードで購読できます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。